恋はつづくよどこまでも

恋はつづくよどこまでも10話最終回のあらすじネタバレや感想まとめ

koi_tsudu10

スポンサーリンク


koi_tsudu10

恋はつづくよどこまでも10話最終回がありました。

最終回となってしまいちょっと寂しいですが、控えめに言って最高でした!

それではあらすじネタバレはどうだったのでしょうか?

恋はつづくよどこまでも10話最終回のあらすじネタバレや感想についてまとめました。



恋はつづくよどこまでも10話最終回のあらすじネタバレ

~恋はつづくよどこまでも10話最終回のあらすじネタバレ はじまり~

佐倉七瀬(上白石萌音)は天堂浬(佐藤健)の為にブランチに近い朝ご飯を作っていた。

こんな時間!と病院に向かうべく七瀬が出勤準備をしていると、仁志琉星(渡邊圭祐)が着物姿の流子(香里奈)を連れて来た!

というのも、流子がお見合いしていたところを、仁志が乱入して奪ってきたという。

事の顛末を聞いた七瀬は流子に天堂浬の父である万里(村上弘明)を説得する為に実家について来て欲しいという。

将来的に天堂と結婚する時には、当然天堂の父に会う必要があると考え、七瀬は、ラスボスこと天堂の父の元を訪れる。

 

病院に居た天堂は悪い予感がする…とつぶやいていると、副院長の小石川六郎(山本耕史)から、杏里ちゃんのMMIが国内初の成功例となるので、テレビでの会見を頼まれる。

一回は断ったが、小石川から是非ともと言われ、結局は会見をやる羽目に…

 

天堂の父万里(村上弘明)と「直接対決」となった七瀬。

口を挟まないで欲しい!と万里が言うと、そこに浬が実家に戻って来た。

そして七瀬を紹介する、「僕が結婚したいと考えている人です!

うれしくて取り乱してしまう七瀬を万里と浬の母親が見つめながら…

浬の母親特製の小籠包をみんなで食するのであった。

 

天堂と七瀬はそれから二人で公園にいた。

隣り合わせでブランコをしながら、七瀬は先ほどの天堂の言葉をおねだりする。

そして今度は七瀬の方から天堂の後ろから抱きついて、天堂先生は私のもの!と満面の笑みを見せるのだった。

 

沼津の弟が今日は循環器内科のナースステーションにやって来た。

沼津の弟が持ってきていた海外留学のパンフレットを見た七瀬は心引かれていた…

 

酒井結華(吉川愛)は来生にある患者の処置について、提案をした。

しかし、来生は検討するとそっけない。

その様子を見て、酒井結華は来生に詰め寄る。

 

ただ、若林みおり(蓮佛美沙子)や周囲の仲間たちの仕事に対する向上心を見て、七瀬も仕事のスキルアップの必要を感じ始めていた。

 

そんな折、七瀬の上司である根岸茉莉子(平岩紙)から地域包括ケアシステムを学ぶ為に、留学を勧められる。

ただ留学して看護の仕事のスキルアップを目指したいという思いがありつつも、天堂としばしの別れとなる事が心残りとなり断ってしまう。

その様子を遠くで見ていた天堂。

 

七瀬の家でくつろぐ天堂。

風呂に入った天堂は、同じく風呂上がりの七瀬の髪をブローする。

そうして寝てしまった七瀬の寝顔を見ながら、ふとテーブル上の海外看護留学のパンフレットを見つけるのだった。

 

流子は実家の病院を継ぐことになり、これから面接だと言って父親の言葉もそこそこに面接ルームに急ぐ。

看護師の面接で、流子が顔を上げると、そこに居たのは仁志だった。

仁志は派な看護師になる!と深い覚悟を見せる。

そして、流子はテーブルを飛び越えて仁志に抱き付くのだった!

 

七瀬と天堂は二人並んで歩いていた。

すると天堂は歩みを止め、「行けよ!」と言う。

留学には天堂が居るので行けない!という七瀬

しかし、天堂は本当は留学に行きたい七瀬の本心を見透かす。

その言葉に七瀬は看護師としてもっと成長したい本心を告げる。

 

そうして、七瀬はスウェーデンに1年、看護留学に行くことになった。

そして今夜は天堂との初めての高級ディナーの日だった。

しかし、こんな時に限って天堂に緊急の手術が入ってしまい、七瀬は一人家路につく。

雨が降る中、一人途方に暮れていたら、すっと上から傘をかける人が居て…

見上げると、そこに天堂が傘をさして立っていた。

七瀬は天堂に抱きつき、数時間天堂に逢えないだけで寂しいのに留学なんて出来るのか?と心細さを露わにするのだった。

 

それから、日浦総合病院のMMIのテレビ会見が始まった。

天堂はその会見でMMIの手術の説明を始めていた。

七瀬の飛行機は午後6時だと思っていた天堂だったが、七瀬の飛行機は16時発だったのだ!

来生が気を利かせて、それを紙に書いて天堂に知らせる。

そして小石川もその意味を察知して、会見中に天堂に「緊急案件が入った!」と言って、天堂を送り出した。

空港に急行する天堂。

七瀬も午後6時だったと思っていて、16時だと空港職員に知らされ、先を急ぐ。

すんでの所で天堂は七瀬に追いつき、七瀬を抱きしめる。

留学で大事な事を七瀬に伝え、「留学から帰ったら俺と結婚しろ!」と最後までドSな言葉を浴びせる。

そしてティファニーで買った婚約指輪を七瀬に渡すのだった。

 

それから1年たち、桜が舞う頃、七瀬が遂に帰ってきた。

バスを降りた七瀬は、舞い散る桜の花びらを見上げ、落ちる花びらをつかんだ。

するとそこに、天堂が迎えに来ていた。

 

そうして循環器内科のみんなが、天堂と七瀬のウェディングパーティーを開いてくれた。

そして来生のそばには、思いが叶った酒井結華が居る。

七瀬がドレスを着て、それをエスコートする天堂。

神父への誓いの言葉を天堂が言った後、突然沼津の弟が倒れてしまった。

天堂と七瀬が緊急の処置にあたり、ウェディングは途中で終わってしまう…

沼津の弟は幸い事無きを得た。

半分結婚式の正装でいた天堂は、思い出した様に七瀬がまだ言っていなかった誓いの言葉を催促する。

「誓うか?」という天堂に、「誓います!」という七瀬

循環器内科のみんなからの祝福があり…

天堂はそっとキスをする。

七瀬もそっとキスをお返しして…

これにて、「勇者」の「魔王」への挑戦は、攻略完了となったのであった。

~恋はつづくよどこまでも10話最終回のあらすじネタバレ おわり~

スポンサーリンク

恋はつづくよどこまでも10話最終回の感想

~恋はつづくよどこまでも10話最終回のみなさんの感想~

恋はつづくよどこまでも10話最終回のみなさんの感想がツイッターでも多くツイートされていました。

やはり続編を望む感想が多く見られた様に思います。

視聴率もひょっとして17%近く行くのではないかと予想しています。

天堂先生のかっこよさ、七瀬のひたむきさはすがすがしく、見ているこちらも素直に天堂先生と結ばれる事を応援している自分がいました。

この最終回で二人が結婚出来て、素直に祝福出来る、素敵なドラマでした。

これはやっぱ続編でしょ!TBSさん。

続編では、天堂と七瀬が結婚して子供が出来た後のドラマとかはどうでしょうか?

天堂と七瀬が日浦総合病院で共働きで、来生先生と酒井結華も結婚して共働き。

働き方改革を医療のハードな仕事現場でどう実現するか?

託児所の必要性は?

共働き夫婦がどう子供を育てていくか?

また、共働きではなく、シングルマザーやシングルファーザーは医療現場で仕事をしながら、どう子供を育てていけばいいのか?などなど…

結婚したので、「家族はつづくよどこまでも」などは如何でしょうか?

何はともあれ、恋はつづくよどこまでもは最高のドラマでした!

出演者のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした!!



スポンサーリンク