テセウスの船

テセウスの船ドラマ第1話のあらすじネタバレや感想と見逃し動画情報

theseus1

スポンサーリンク


theseus1

テセウスの船ドラマ第1話が放送されました。

テセウスの船は、TBSの日曜劇場の時間枠での今期注目のドラマです。

気になるあらすじは、どういう感じになっているのでしょうか?

そこで今回は、 テセウスの船ドラマ第1話のあらすじネタバレや感想と見逃し動画情報をまとめてみした!



テセウスの船ドラマ第1話のあらすじネタバレ

~テセウスの船ドラマ第1話のあらすじネタバレ はじまり~

田村心(竹内涼真)は父の佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として捕らえられた事件以降、母の佐野和子(榮倉奈々)に人前で笑わない様にと言われ、暗い人生をずっと生きてきた。

それからかなり時も経て心も成人して結婚し、妻の田村由紀(上野樹里)のお腹の中には新たな命が宿っていた。

そうして心は何とか人並みの幸せを叶えられていた。

そんな状態でも妻の由紀は、心が父親の事がある種のコンプレックスとなって教師の夢も諦めているのを見ていた。

そして妻の由紀は、心の父である佐野文吾(鈴木亮平) がえん罪の可能性もあり、父をもっと信じてもいいのではないかと心に言ってのける。

それから少しして、突然妻の由紀(上野樹里)が産気づいて、病院に運ばれる事に。

そして新たな命は無事に生まれる事が出来たが、不運にも妻の由紀は天に召されてしまった。

妻の父からは、心の父親が犯罪者だったのでその過労で亡くなったと言われる始末。

それから心は心の葛藤もある中、あの村へ実際行ってみる事にした。

そこで心は父親が事件を起こす前の時代にタイムスリップしてしまう。

時は年号が、昭和から平成に正に変わったその時代だった。

31年前の平成の元号が発表された時代。

そして不思議な事に、心は初めて自分の父である佐野文吾(鈴木亮平)に出会ってしまう。

そこでその後事件で亡くなってしまう千夏ちゃんとも出会う。

千夏ちゃんはその後除草剤の誤飲で亡くなってしまうので、心は倉庫からその除草剤を外に持ち出し雪の中に放出して捨ててしまった。

千夏ちゃんが亡くなる原因の除草剤を除去したにもかかわらず、心は父の佐野が千夏ちゃんを雪降る中、手を引いてどこかへ連れて行くのを目撃する。

そして自らの母である和子(榮倉奈々) の若い頃にも遭遇する。

伏せっている暗い顔をした母の姿しか見たことのなかった心だが、ここで初めて笑っている母を見ることが出来た。

心は、この小さな町で起こる事件を事前に防げれば、父親が犯罪者となる事が防げるのではないかと考え、その為に行動を開始するのだった。

その後、茜ちゃんが失踪するという事を知っていた心は、その事件を未然に防ごうとする。

茜ちゃんはやはり失踪してしまい、その捜索にあたり、心は雪降る中を歩きつづける。

そこには足跡と共に血痕が点々とあり、その軌跡を追って行くと崖の先端に行き着いた。

下をのぞき込むと十数メートル下に、人が数人立てるだけのスペースがあり、そこに千夏ちゃんは横たわっていた。

声を掛けると息があり、そのそばには佐野もいた。

佐野は千夏ちゃんを抱え上げ、心が差し出す手に届く様に更に持ち上げる。

何とか千夏ちゃんを持ち上げた後、心は佐野にも手を差し出し佐野の救出も試みるが、佐野は早く千夏ちゃんを救出しろと拒否をする。

「みんなの命を守るのが、俺の使命だ!」

その佐野の言葉を聞いて心は、初めて父親の事を信じる事が出来たのだった。

何とか佐野も心は救出する事が出来て、事なきを得た。

体の芯から冷えた体を温める為に、佐野と心は二人きりで露店風呂に入っている。

そこで心は自分が未来から来た事を打ち明ける。

その事が信じられないという感じの佐野だったが、笑いながらもそれを認めている様子だった。

そして、温泉に浸かりながら佐野は「上を向いて歩こう」を口ずさむ。

妻のお腹にいる3人目にもよく聞かせているという。

それはつまり、心がずっと羊水の薄命に揉まれて居た頃から覚えているあの歌だった。自分がこの曲をずっと前から知っていたのは、父親の佐野文吾がずっと生まれる前から歌ってくれていたからだと知り、ここにきて初めて父の愛を感じる心だった。

~テセウスの船ドラマ第1話のあらすじネタバレ 終わり~

スポンサーリンク

テセウスの船ドラマ第1話の感想

テセウスの船のドラマ第1話の感想ですが、結論かなり面白かったです。

父親が犯罪人かどうかの真偽を確かめる為にその町を訪れた事で、過去にタイムスリップしてしまうという設定がSF的でアレですが、その世界に入ってしまえば、かなり楽しめるドラマだと感じました。

父親が犯罪者とされた事で家族が大変な目にあり、周囲から犯罪者の家族として厳しい目にさらされ生きてきた事で父親を憎んでいた心(竹内涼真) 。

初めて父に過去の時代で会えて心は、父の警察官として人の命を守るという言葉を聞けて、父親を信じる事が出来ました。

だとすれば、父はえん罪の可能性が出てきました。

真犯人はだれなのか?

そして、父親は本当にえん罪なのか?

過去の事件にタイムスリップするというSF的ではありますが、その背後に父と子との心の繋がりが描かれていて、「SF的感動ドラマ」という感じがしました。

サスペンスという中に、父と子の愛が垣間見られる、傑作ドラマの予感がします。

テセウスの船のドラマ次話も期待大で注目していきたいと思います。

テセウスの船 ドラマ主題歌 

Uru ♪ あなたがいることで

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画情報

テセウスの船ドラマ第1話は、初回でしたがかなり見応えがありましたね。

次話が待ちきれません。

ただテセウスの船ドラマ第1話を見逃してしまったという方は見逃し動画がありますのでチェックしてみて下さい。

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画をTVerで見る

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画はTVerで見る事が出来ます。

ただ無料で見られる期間には期限がありますのでご注意下さい。

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画をTVerで見る
⇒  https://tver.jp/corner/f0045240

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画をParaviで見る

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画は、Paraviでも見る事が出来ます。

CMなしで視聴も快適で、1ヶ月の無料期間もありお試しで申し込んでみるのもいいかも知れません。

テセウスの船ドラマ第1話の見逃し動画をParaviで見る
⇒  https://www.paravi.jp/watch/51650



スポンサーリンク